本当は怖くない!?「大殺界」の意味と乗り切り方

皆さんは、大殺界と聞いて何を思い浮かべますか?
文字だけ見ると「とにかく怖い。悪いことばかり起こりそう」といった印象がありますよね。でも、六星占術をよく知っていくとそうではないことがわかります。
言葉ばかりが独り歩きをしてしまい、皆さんに必要以上の恐怖を与えている「大殺界」。誰にでも訪れる時期でもあるので、今回は、その「大殺界」について、解説していきます。ページ後半では、皆様から寄せられた大殺界の疑問・不安にかおり先生がアドバイスもしています。今大殺界の方も、これから訪れる大殺界に不安な方も、参考にしてみてくださいね。
2023年に大殺界の星人や2023年大殺界の有名人も一挙公開中です!

大殺界ってなに?

【木星人(+)の年運気グラフ】

年運気グラフ

六星占術は12の運気【種子(しゅし)、緑生(りょくせい)、立花(りっか)、健弱(けんじゃく)、達成(たっせい)、乱気(らんき)、再会(さいかい)、財成(ざいせい)、安定(あんてい)、陰影(いんえい)、停止(ていし)、減退(げんたい) 】によって構成されていますが、その中で、〈陰影〉〈停止〉〈減退〉の3年間のことを大殺界と呼びます
大殺界は誰にでも訪れ、12年中の3年間という期間も同じです。月運や日運でも、〈陰影〉〈停止〉〈減退〉の期間は大殺界となりますので、注意してください。

あなたの大殺界はいつ?
生年月日で今すぐチェック!

ニックネーム

生年月日

例)1980年1月23日→19800123

2023年の運命と相性

【六星占術】大殺界とは何?「大殺界との付き合い方」

大殺界はどう過ごせばいいの?

大殺界は、季節で表すなら冬。じっとしていることがよしとされる時期です。
判断力や集中力も鈍り、信頼していた人の裏切りにも合いやすいことから、新しいことに手を出すのは、やめたほうが良いでしょう。
「成り行きにまかせ、悪あがきはしない」それが一番の過ごし方です。

大殺界の中でも一番悪い日ってあるの?

と、3つの運気が停止にあたる日は、文字通り、すべてがストップすると思ってください。
特にこの日は、重要な決断はしないことです。

大殺界中に転勤の辞令が・・・どうしたらいい?

重要な決断をしないほうが良いとされる「大殺界」ですが、その期間に、「転勤」や「入学」、「結婚」のチャンスが巡ってきたらどうしたらいいのでしょう。
大殺界だからといって「転勤」をやめるわけにも、「入学」時期をずらすわけにもいきませんよね。

転勤や入学など、「自分の意思で決めていないもの」に関しては、やむをえないものとして、慎重に注意しながら受け入れてください。

結婚など、自分の意思で時期を決められるものに関しては、大殺界の時期は避けたほうが賢明でしょう。お二人の運気が大殺界の場合はもちろんですが、特に男性が大殺界中の結婚はお勧めできません。

大殺界の対処法を
かおり先生がアドバイス!
~1問1答~

大殺界の皆様から寄せられた疑問・不安にかおり先生がアドバイス。今大殺界の方も、これから訪れる大殺界に不安な方も、参考にしてみてくださいね。

  • Qアイコン

    何となく人間ドックをやめました。病院の検査結果が悪くでそうで。

    細木かおりアイコン

    これはダメですよ。病気は結果を恐れるよりも、早くに結果が分かれば、その後が変わってきますので、ぜひ健診には行ってほしいと思います。私も大殺界中であろうと、毎年の検診は受けていますので。

  • Qアイコン

    大殺界に入った時、仕事が嫌になっても、転職しないよう気をつけます。

    細木かおりアイコン

    大殺界中は自分を省みる時期でもあります。どうして仕事が嫌になったのか、仕事の何が嫌なのかなど自分を分析してみてください。そうすることで、今まで見えなかったものが見えてくるはずですよ。

  • Qアイコン

    先日コロナ陽性判定されて、今自宅療養中でyoutube見漁ってたらこちらの動画に出会いました!六星占術は10代の頃(細木数子さんの時代)からよく見てました。去年から大殺界真っ只中です!あと一年半耐えたら、やりたい事いっぱいでワクワクです!!

    細木かおりアイコン

    大殺界中なのにワクワクしているとのこと。とても心の広い方なのですね。なかなか、そこまで前向きになれる方は少ないと思います。ただ、おっしゃる通り、大殺界中というのは大殺界が明けた後、どのように動けばいいか、何を始めればいいのかをじっくり考え、そしてスケジューリングする期間でもあります。是非残り1年半、明るい未来を想像しながら楽しんでいただけたらと思います。

  • Qアイコン

    夫婦で大殺界中に結婚してしまいましたが、とくに気をつけて定期的に家族会議をしているので、少なくとも私は幸せです。相手も幸せと思ってもらえるようにこれからも気をつけます。

    細木かおりアイコン

    ご夫婦で六星占術を羅針盤にしていただいているようで、本当にありがとうございます。前から申し上げている通り、占いはただ読んでいるだけでは意味がありません。生きる指針として使うことで初めて活かされるものなのです。定期的に家族会議をし、コミュニケーションをとっておられるとのことで、本当に素晴らしいと思います。これからも是非続けていってくださいね。

2023年に大殺界を抜けるのは?

占命盤

【水星人(-)の2023年を表す占命盤】

水星人(-)

2023年は大殺界を抜け、「新しいことに手を付けてみよう!」という気持ちになれる〈種子〉を迎えます。この時期は、いろいろな事にチャレンジするのに、絶好のタイミングです。変化を恐れず、柔軟な気持ちで取り組んでみてください。

2023年に大殺界の星人は?

2023年大殺界なのは

2023年に大殺界の星人

大殺界だからと言って、ずっと家に篭って何もしないなんてことはできませんし、そんな必要もありません。誰にでも訪れる3年間です。必要以上に恐れて自分を見失わないようにしましょう。
ただし、大殺界のときは自分自身のパワーが落ちているので、それを踏まえた行動をするようにしてくださいね。

2023年に大殺界の有名人

  • ■ 木星人(+)

    綾野剛、井川遥、木梨憲武、高橋英樹、二階堂ふみ、又吉直樹、松坂桃李、松田聖子

  • ■ 木星人(-)

    天海祐希、石田ゆり子、宇多田ヒカル、織田裕二、上沼恵美子、菅野美穂、矢沢永吉、星野源

  • ■ 天王星人(+)

    石原さとみ、岡田准一、北川景子、小泉今日子、鈴木京香、谷原章介、中村倫也、広瀬すず

もっとくわしく大殺界のことが知りたい

・今すぐできる≪幸運を引き寄せる顔≫

※月額会員の方は、以下の占いが無料でご覧いただけます

【2023年大殺界の人は必見!】

大殺界の一年、どう過ごしたら…?金運、恋愛、仕事への影響は?2023年を乗り切る為のアドバイスを詳しくお届けします。

2023年の運命と相性
オリジナル電子書籍第1弾 六星占術によるあなたの開運未来